ホーム>子犬情報>フレンチブルドッグ

フレンチブルドッグ

フレンチブルドッグが大好き

愛くるしい顔、屈託のない眼(まなこ)、あの人懐っこいとことこ歩く姿・・・・。
まさにフレンチブルの魅力はなんとも形容しがたいものがあります。
そんなフレンチブルドッグの魅力に触れて、さて購入しようとしたとき、皆さんはどうされますか?
ペットショップに行って購入される方がほとんどではないでしょうか。
正直言ってインターネットで購入することに違和感をお持ちの方のほうが多いと思います。
だからこそ私はより皆さんの不安を取り除けるように努力していきます。
そして、安心しておうちでフレンチブルと過ごせるように私が知っていることをすべてお伝えしようと思います。
それがみなさんにご購入いただく私の義務だと思っています。
お近くの方はぜひ、私の家まで親犬や兄弟犬と元気に暮らしている
健全なストレスのない子犬達をぜひ見学に来てください。
どんな環境でフレンチブルドッグと生活してきたか見てください。
犬は長いおつきあいになる大切な家族ですから、安心して子犬を飼えるように、
私も一生けん命、お手伝いさせていただきたいと思います。
お越しになれない方はメールで疑問な点、ご不安な点をご質問ください。
少しでもフレンチブルドッグの輪が広がればうれしく思います。

BULLDON’S 西村 潤子

 

 

フレンチブルドッグってこんな子です


外観と特徴

正真正銘の愛玩犬

フレンチ・ブルドッグは、ブル・バイティング場で闘って英雄となったブルドッグの祖先犬たちのさまざまな特色を受け継いでいます。低く重心を落とした体型、幅の広い胴体、大きな骨、発達した筋肉、大きく四角い頭部などがその特徴といえます。頭から肩にかけた辺りの、しわがあってちょっとたるんだ柔らかな皮膚も特徴的です。しかし、ブルドッグとは異なり、ピンと立ったコウモリ耳をしています。
いつも勇敢で用心深く、好奇心旺盛ですが、ブルドッグと違って、その動き、振る舞いは少々気まぐれで、自由な感じを与えます。 フレンチ・ブルドッグは行動やしぐさで人々を楽しませる、正真正銘の愛玩犬といえます。


気質

愛想がよく、誰とでも仲よくなれる

フレンチ・ブルドッグはどこかおどけた表情を持ち、小型の愛玩犬の中でもとりわけ愛らしい犬です。

遊んだり、家族を喜ばせたりするのが大好きで、飼い主に抱かれたり、寄り添ってうたた寝したりすることに幸せを感じます。

愛想がよく、誰とでも仲よくなれる性質の持ち主です。


飼育管理

遊び好きでやんちゃな犬ですが、運動は最低限で大丈夫です

屋外を楽しそうに走り回ったりしますが、暑かったり湿気が多いと調子が悪くなってしまいます。
あまり長く屋外で過ごさせない方がよいでしょう。
リードを短く持ち、その犬の体力に合った適度な散歩をするだけで十分です。
ほとんどのフレンチ・ブルドッグは泳ぐことができません。
いびきをかいたり、ゼーゼー音を立てて息をしたり、よだれをたらしたりするのもフレンチ・ブルドッグの特徴です。
被毛は、最小限のケアをしていれば大丈夫ですが、顔のしわの間は、常にきれいに拭いてあげるようにしましょう。


健康

特に気をつけたい病気

鼻腔狹窄、口蓋裂

気をつけたい病気

股関節形成不全、膝蓋骨脱臼、眼瞼内反症

 

ページ上部へ